1. HOME
  2. 風俗ネタ
  3. ハプニングバーってどんなとこ?

ハプニングバーにどんなイメージをお持ちですか?初心者の為に分かりやすいように解説

旬のアダルト情報を配信 スカウハイム

当サイトでは、エロや風俗情報をメインに多数掲載しておりますが、その全てにおいての真偽を保障するものではありません。ご利用の際はご自身の責任で判断いただきますようお願い致します。また、当サイトのコンテンツ全てにおいて無断転載はお断りしております。

ハプニングバーってどんなとこ?

ハプニングバーはこんな所。

皆さんはハプニングバーってご存知ですか?聞いた事はある、なんとなくは分かる、って言う方でもほとんどは足を運んだ事がないのではないでしょうか。なんだかエロい場所だと思うけど、実際に体験した人も周りにいない、そんな方でも分かりやすいように今回はハプニングバーについてご紹介していこうと思います。

簡単に説明するとハプニングバーはSM系、露出、同性愛、スワッピングなど、特殊な性癖のひとが集まり、情報を交換したり様々なコミュニケーションを楽しむお店です。そう言ったコミュニケーションの流れで行為が始まる事がありますが基本的には決まった日に、決まった時刻に何かが行われるというわけではありません。

客層も20代から50代と幅広く、ほとんどの店が会員制になっています。ただの変態な方だけでなくセレブや、サラリーマン、水商売で働く女性など様々なお客が来るので初めての方でも気軽に楽しむ事が出来ます。

中では何が行われているの?

中に入ると基本的にはおしゃれなバーとさほど変わりはありません。カウンター席があったり、ダーツがあったり。他のバーと違うところと言えばカップルシートがあると言う事です。皆さんが想像しているようなハプニング的なエロ体験はここで行われます。お酒を呑みつつ仲良くなったパートナーとその席に移動してプレイを楽しんだり、お気に入りの方を見つけたら声を掛けハプニングシートに誘いプレイを楽しんだり。

別のお客からは見えないので風営法の届け出を出していないハプニングバーですが実際は他のお客からも覗けるような穴や仕組みがあります。寝取られ好きの変態男がパートナーが犯される姿を楽しんだり、露出癖がある男女が別のお客に見せつけるように絡み合ったりとプレイを楽しむ事が出来るんです。

ハプニングバーに来ている変態な方たちでも通常は一般の人です。もちろん無理矢理プレイに持ち込んだり、しつこく迫ったりすることは禁止されています。お互いの性癖、好みがあってこそ初めてカップルシートで楽しむ事が出来るんです。ハプニングバーにもしっかりとルールとマナーが有ります。それを守れる方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。今まで眠っていた性癖や、プレイを発見できるかもしれませんよ。